ユーグレナから生まれた麹酵素は効果なしで痩せないの?成分をチェック

ユーグレナから生まれた麹酵素

ユーグレナから生まれた麹酵素は、美容と健康によいとされるスーパーフードの「ユーグレナ(ミドリムシ)」と酵素たっぷりの「麹(こうじ)」を組み合わせた今話題のダイエットサプリです。

SNS上の口コミで認知が広まり、品薄になるほどの人気ぶりなんです。

でも本当に効果があるのか?

効果なしで痩せないんじゃないか…と気になりませんか?

そこで今回はユーグレナから生まれた麹酵素に含まれる成分の効果について詳しくチェックしていきたいと思います。

ユーグレナから生まれた麹酵素の効果が気になる!というあなたは是非参考になさってください♪

⇒今すぐ公式サイトをチェックしてみる

 ユーグレナ(ミドリムシ)ってどんな成分?

ユーグレナ(ミドリムシ)の効果

ユーグレナミドリムシとも呼ばれる「藻」の仲間です。

ユーグレナ(ミドリムシ)は植物と動物両方の性質持っていて、植物のように光合成をして栄養素を作りだすこともできますし、動物のように動き回ることもできるとても珍しい生物なんです。

注目はその栄養価。

ユーグレナにはビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、59種類もの栄養素がたっぷり含まれているんです。

これは人間の体に必要な栄養素のほぼ全て!なので、ユーグレナとカロリーさえあれば
人間は生きて行けるとまで言われるほど栄養豊富な成分なんです。

栄養バランスが偏るとダイエットも失敗しやすくなるので、栄養豊富なユーグレナはダイエットをしかりサポートしてくれる成分だと言えそうですね。

 

そんなユーグレナの栄養素の中でももっとも特徴的なのが、パラミロン(β-グルカン)と呼ばれるミドリムシ特有の物質です。

パラミロンは難溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方の性質を持つ成分で、体内の色々な物質を吸着・体外に排出してくれると言われています。

「吸着・排出」してくれるなんて、なんだかダイエットにも美容にもよさそうな気がしますよね!

特許取得のみどり麹(こうじ)+酵素がダイエットをサポート!

みどり麹+酵素

ユーグレナから生まれた麹酵素は単純にユーグレナと麹が入ってるだけじゃないんです。

東証一部上場企業であるユーグレナ社が、秋田県の種麹屋である秋田今野商店と共同開発した原料、特許取得技術によって

ユーグレナ社が秋田県の種麹やある秋田今野商店と共同開開発した原料で、麹に
ユーグレナグラシリスを掛け合わせた特許取得技術の素材を原料として、みどり麹+
酵素が誕生しました。

特許技術によってユーグレナと

ダイエットに嬉しいサポート成分もたっぷり

22種類の乳酸菌

 

2種類の酵母

 

3つの燃焼サポート成分

ブラックジンジャー

バイオペリン

カプサイシン

ビタミンの栄養機能食品

 

 

 

\今だけ!初回激安モニターコース実施中!/ユーグレナから生まれた麹酵素公式サイト

⇒ユーグレナから生まれた麹酵素の口コミ・評判は?痩せる飲み方ってある?TOP